建設業界では、コストカット、省人化が求められており、様々なIoT機器が導入されています。維持管理の分野においてもIoTの普及が進んでおり、その1つとして振動計測によるモニタリングの事例が増えています。本セミナーでは、振動計測の目的、対象となる構造物や用途について、導入事例を紹介するとともに、計測システムの構築時に抑えておくべき勘所をお伝えします。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
開催日時 2020年11月12日(木) 16:00~17:00
申込期間 2020年11月11日(水) 18時まで
会場
参加費 無料
定員
対象
主催 ソナス株式会社
共催
協賛
内容 ソナスではUNISONetを活用したIoT事業を行っております。
そのうちの1つが、無線式加速度計(xシリーズ)を活用した振動計測ソリューションの販売、計測、コンサルティングを行っております。
本ウェビナーでは、構造物に焦点をあて、振動計測全般及び無線式加速度計(xシリーズ)を事例を踏まえてご紹介致します。
 1.構造物の振動計測について
 2.無線計測について
 3.無線式加速度計(xシリーズ)の紹介

※内容は変更となる場合がございます。
注意事項
備考 配信プラットフォームはYouTubeLiveを予定しております。
ご登録後、配信URLが決まり次第メールにてご案内させていただきます。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

講演者プロフィール

神野響一

ソナス株式会社
東京大学工学部卒業後、同大学先端科学技術研究センター技術補佐員を経てソナス株式会社共同創業。大学では無線センサネットワークの研究に従事。2016年度IPA未踏スーパークリエータ。

講演者プロフィール

弘中真央

ソナス株式会社
建設コンサルタントにて、環境アセスメント、新規事業に従事。新規事業では、IoT/AIサービスを立ち上げ、土木分野、工業分野、食品分野、農業分野など幅広い業界に携わる。その後、2020年1月より、ソナスに参画。

お問合わせ

ソナス株式会社 セミナー事務局
seminar@sonas.co.jp
-->